BABEL LABEL

DIRECTOR

志真健太郎KENTARO SHIMA

PROFILE

1986年生まれ、千葉県出身。日大芸術学部映画学科監督コースを卒業。制作会社勤務を経て、NYでドキュメンタリーを撮影。帰国後、BABEL LABELに所属。

「ONE SHOW」街頭広告部門 MERIT 受賞『THE SLEEPING DRUNKS』や「MOBILE CREATIVE AWARD」グランプリ受賞の「コンバース創業 110 周年『SHOES OF THE DEAD』ほか広告賞受賞多数。『ユニポス伝えられていなかった感謝』『母校に in ゼリー2019 サンシャイン池崎母校に差し入れ篇』などドキュメンタリックな演出を得意とする一方で、『LINE Xmas クリスマスに、私はフラれた』などドラマ演出を取り入れた広告作品に定評がある。広告のほか、MVや映画『LAPSE』「SIN」も手掛ける。

PORTFOLIO DOWNLOAD

OFFICIAL ACCOUNT

WORKS

OTHERS