BABEL LABEL

アベラヒデノブHIDENOBU ABERA

PROFILE

映画監督・脚本家・俳優。1989年ニューヨーク生まれ、大阪府出身。

監督・脚本・主演「死にたすぎるハダカ」(12)が2012年モントリオール・ファンタジア映画祭入賞。監督・脚本「めちゃくちゃなステップで」(14)SSFF & ASIA 2014 UULAアワード グランプリ他、受賞歴多数。
監督として、ドラマ「ムショぼけ」(ABC/21)「東京放置食堂」(TX/21)「歩くひと」(NHK/20-21)など。
脚本を手掛けた「今どきの若いモンは」(WOWOW/22)は来春公開。

俳優として、NHK連続テレビ小説「おかえりモネ」(木村慎一役)よるドラ「恋せぬふたり」(石川大輔役)映画「ヤクザと家族」(松田翔也役)にも出演し、活躍の幅を広げている。

PORTFOLIO DOWNLOAD

OFFICIAL ACCOUNT

WORKS

OTHERS